Windows

Lenovo IdeaPad L360i 予想外の拡張性だった!

子供用にレノボのノートPC IdeaPad L360i 82HL001NJP 購入しました。
どんなPCかとザックリ言いますと、「ごく普通」なPCだと思います。
ゲーミングなどの高性能でもない、逆に激安でもない、「普通の」PC。
少しPCに詳しい人から見たら「つまらない」PCかもしれませんが、最初のPCとしては悪くないと思います。

子供用ということで選択のポイントは画面が大きくて見やすいこと、ストレスを感じない操作性、そしてコストパフォーマンスでした。

そういえば少し前にひろゆきさんがゲーミングPCを児童養護施設などに寄付する話がありましたが、残念ながら我が家には高性能PCをポンと買える余裕はないので基本性能を重視したPCになりました。
正直言えば直販サイトにはもっと魅力的な製品もありましたが、今のコロナの影響か、納期に数か月待ちや在庫なし多数。
すぐ手に入るもので探した結果、タイミング的にこのPCになりました。
そんな IdeaPad L360i 82HL001NJP を紹介してみます。

動画も作ってみました。
チャンネル登録してくれると嬉しいです!

IdeaPad L360i 82HL001NJP のスペック

基本仕様は下記のとおりです。

CPU 第11世代 インテル Core i5 1135G7(Tiger Lake)2.4GHz/4コア
メモリ DDR4 PC4-23400 8GB
ストレージ M.2 SSD:256GB
ドライブ規格 DVD±R/±RW/RAM/±RDL
モニター 15.6インチ フルHD (1920×1080) ノングレア TN液晶
OS Windows 10 Home 64bit

詳細は下のリンクからどうぞ。

記事を書いている時点の価格は7万円前後です。
11世代のCore i5搭載PCとしてはコストパフォーマンスは悪くないと思います。
コストパフォーマンスの話になると、
「いやもっとこっちのほうがいいだろ」
とか様々な意見が出てくるかと思いますが、まあ個人の求めているもので変わってくるかと思うのであまり突っ込まないでください。

その他にありそうなマイナス意見を見てみます。

・画面がIPS液晶じゃないし
IdeaPad L360i 82HL001NJP で採用されている液晶はTN方式というものです。
メリットは技術が確立されているため製造コストが安く消費電力が低いこと、応答速度が速いことです。
デメリットとして挙げられるのは視野角が狭いことです。

IdeaPad L360i 82HL001NJP
IdeaPad L360i 82HL001NJP
IdeaPad L360i 82HL001NJP
IdeaPad L360i 82HL001NJP


ですが多人数で視聴するような大型テレビなどではなく個人で使用するノートPCではデメリットというほどのマイナスポイントとは言えないと思います。
一方IPS方式のメリットは視野角が広くて色の再現性が高いです。
デメリットは応答速度が遅く画面が白っぽい点が挙げられます。
ですがTNもIPSもそれぞれの欠点を補った製品がたくさんあるので、こだわりがある人は実際に見てから決めたほうがいいですね。

・いまどき光学ドライブとか要らないよね
「無いよりあったほうがいいんじゃない?」みたいな意見よりも、「あっても使わないから無駄」という意見が多いのも事実ですね。

IdeaPad L360i 82HL001NJP


「要らないもの載せるより無くしてコスト下げるとか、重量減らすとか、バッテリー多くするとかあるでしょ?」
という方にはほかにいい製品がいろいろあるのでそちらを選べばいいかと。
ただ、初心者にはまだあってもいいのかなと思います。
外付けドライブを用意するのもいいですがスペースを取ります。
初心者がいきなりすべてネットでダウンロードというのも敷居が高いです。
入門テキストや、わが家でよく買う年賀状素材などムックにはまだ付録でCDやDVDが付いてきますし、PC活用の可能性を広げてくれるものだと思います。

ちなみにエレマン自身もPCケースは5インチベイ有りにするかどうかいまだに悩んでいます。
なんだかんだ地味に使う機会があるのですよ、DVDやBlu-ray。

ついでにフロッピーもね・・・さすがにUSB外付けだけど。

外観をチェック

モニターが15.6インチなのでまあまあ大きいです。
ノートPCとはいえ持ち歩くわけではなく、せいぜい部屋の中の移動がメインと想定しているので問題なし。
むしろイザというときには持ち出すことができるのがメリットかと。
天板部分は艶消しでちょっとわかりにくいけどヘアラインっぽい加工がされています。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

モニター上部のカメラは物理的にスライドカバーでレンズを隠せるようになっています。
付箋を貼ったりしなくてもOKですw

IdeaPad L360i 82HL001NJP
IdeaPad L360i 82HL001NJP


キーボードはテンキー付き。


ちょっと気になるのが Enter キーと ] の隙間部分。
操作性よりデザイン的に少し気になりました。

USBは左側に2個。Type-Cコネクタと有線LANコネクタ、HDMIもあり。

IdeaPad L360i 82HL001NJP


右側はDVDドライブ。
デザイン的にはあまり目立ちません。

IdeaPad L360i 82HL001NJP


娘はまだDVDドライブの存在に気が付いていないと思う(笑)


底面は排気口のみで内部にアクセスできるカバー類は無し。
一応拡張などはできないことになっています。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

起動して性能チェック

さて、みんな大好きベンチマークの時間です。
CPUやグラフィック関係は詳しく解説しているサイトがたくさんあるのでここでは割愛。
期待できないのですが一応FFXIVベンチ。
初期設定での測定ですが・・・うん、厳しそうだ・・・
リアルタイム3Dゲームには向きません。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

次はSSDの速度を見てみます。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

M.2 SSDなので十分な速度だと思います。

内部を見てみる

増設などはできないことになっていますが、内部はどうなっているのか見てみます。
裏のネジを全部外します。
ヒンジ側から慎重に底面のカバーを外していきます。

取れました。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

まず目についたのは2.5インチベイがまるっと空いていることです。
このままSATAのSSDやHDDを増設できそうです。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

それからメモリー。
標準ではマザーに4GBとソケットにDDR4の4GBが付いています。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

ソケットのメモリーは交換可能かと思います。
16GBとか行けるかな?知らんけど。

SSD

IdeaPad L360i 82HL001NJP


これも交換可能。データの移行が若干面倒かもしれないけど。
エレコムのデータ移行アプリ付きのSSDを使えば比較的簡単に移行できます。

バッテリーは3000mAhくらい・・・でいいのかな?

IdeaPad L360i 82HL001NJP

DVDドライブはHitachi-LGのGUE1Nです。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

さっそく空いていた2.5インチベイに余っていたSATAの128GBのSSDを取り付けてみました。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

認識されました。

IdeaPad L360i 82HL001NJP

というわけで「普通」のPCでありながら、意外にもカスタマイズ性は高いPCだということが分かりました。
そのうちメモリーも増設してみようかと思います。
まあ裏カバー開けた時点で保証は無くなると思うので自己責任で。

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 7 =