Windows

冷やし系パーツ購入

前回に引き続きPCのクーリングパーツ調達のため、早速最寄のPCショップへ。
 
・・・なんかPCショップってスゲー久しぶりなんですけど・・・
駐車場代掛かるからなぁ・・・
コストパフォーマンス重視なものですから・・・
 
で、結局1店舗で2時間近く物欲と格闘しておりました。
そして買ってきた物がこれ。


ケース用8センチファン

 
普通の8センチファンですが・・・何か?
 
水冷ユニットとかブルジョワな物は買えません。
 
お値段520円。
コストパフォーマンス重視です!
陳列商品の中では最安でした。
ちなみにSANYO製の静音クーラーは2300円します。
 
見ると思いっきり「静音」と書かれていますが・・・
 
スゲー怪しいです!
説明文も突っ込みどころ満載です!

 
ケース用8センチファンの怪しい説明文

 
しかし意外にもパッケージ内容は豪華(?)
3ピンと4ピンコネクタ付で、おまけに固定ネジ付です。
ケース用8センチファンパッケージ内容

 
意外にお買い得かも!?
これで2000rpm 18dBAが本当なら確かに静音だし。
 
早速ケース前面吸気&ハードディスク冷却用に取り付けます。
 
 
・・・
 
・・・あ・・・
 
ケースからドライブまで総バラシだ・・・
 
 
 
 
・・・で、何とか取り付け完了。
 
 
 
よく見えませんね・・・
ケース用8センチファン取り付け

 
動作させてみると・・・
 
おおっ!予想外に静かだ!
 
3ピンにつないでパルス取った訳ではないですが、排気に使用している2000rpmの8センチファンと変わらない印象です。
ハードディスクにもちゃんと風が当たっていていい感じ。
とりあえず一安心。
 
 
 
さて、
 
そのほかにも買ってきたモノがあります。
 
コレ
メモリ用ヒートシンク1

 
メモリ用ヒートシンクです。
 
メモリーを挟み込むように取り付け、放熱させることで冷却効果が期待できる・・・のですが・・・
なんというか・・・プチ贅沢アイテムですね。
機能性よりも見た目のインパクトのほうが大きいです。
 
何の変哲もないノーブランド・バルクメモリが、
ブランドメモリにも劣らない高性能風メモリに華麗に変身!

 
メモリ用ヒートシンク2

 
・・・ダメですか?
個人的には結構気に入っているんですが・・・
 
あ、そういえばクルマパーツにもありますよね?
「なんちゃってパーツ」みたいの。
マフラーカッターとかドラムブレーキをディスクブレーキ風に見せるダミーブレーキディスクとか・・・
 
でもコレはちゃんとしたヒートシンクですから冷却効果もある・・・はずです。
 
 
で、とりあえず熱対策は完了。
改良後のエアフローはこんな感じ。
エアフロー改良後

 
以前と比べ、より強制的にエアフローを作り出したので、現状ではまず熱暴走はないでしょう。
ただ若干うるさくなってしまいましたが、ストレスに感じるほどではありません。
もっとコストをかければサーモセンサー付で一定温度以下になったら自動でファンが止まるパーツなども売られています。
またファンコントローラーなどと組み合わせて使うのもいいかもしれません。
静音と冷却効果のバランスって突き詰めると難しいものですね。

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です