Windows

FDD・カードリーダー 一体型ドライブを組み込む

先日購入した、ドライブを自作PCに入れてみた。
FA404MX

 
今まで付いていたカードリーダーとFDDを取り外し、購入したオウルテックFDD・カードリーダー一体型ドライブを空いたところに入れる。
早速動作確認。
FDD動作OK。Bootも問題なし。
次にカードリーダー。
SDカードを入れると認識…



あれ?





認識はするものの存在するはずのファイルが出てこない。
確かにアクセスはしているのだが、何度試してもダメだ。
 
初期不良…
 
そんな単語が頭をよぎる。
 
いや、他のカードも試してみよう。
今度はコンパクトフラッシュを入れてみる。
認識OK。ファイルも問題なく表示される。
 
次に別のSDカードを入れてみる。
認識OK。ファイルは入ってなかったので適当なファイルを保存してみたところ問題はなさそうだ。
 
となると、問題は最初に入れたSDカードか?
ついさっきまで使っていたカードだ。
いきなり故障とは考えにくいが確認してみることにする。
外したばかりのカードリーダーをUSBケーブルで繋ぎ、カードを入れてみる。
認識はOK。だがファイルが表示されない。
 
???
 
試しにフォルダを作ってみると問題なく作成される。
 
おいおいおい…!
 
SDカードをデジカメに入れてプレビューしてみると…



ファイルがありません



ファイルが全部消えてるぢゃん!!
 
原因は分からないがおそらく最初に新しいドライブに入れたときに消えたに違いない。
電圧の問題か?それ以後ファイルが消える現象は出ていない。
それほど大事なデータは入っていなかったから良かったものの冷や汗ものだった。
今後は新しいデバイスでメディアを使うときは可能な限りバックアップしてからにしようと決めたのだった。
 
取り付けが終わり空いた3.5インチベイのカバーを付けようと探す。



無いぢゃん…



かなり探したが見つからない。
5インチベイのカバーも見つからないのでおそらく一緒にどこかにあるのだろう。
これでとりあえず完成かと思ったのになんか間抜けなルックスになってしまった。
 
どこ行っちゃったんだよ… orz
DSCN0904.jpg

 
ブログランキング参加中♪

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です