日常・雑記

Amazonのサクラレビューの実態を見た!

少し前、アマゾンで買った商品に低評価のレビューを書いたんです。
写真付きで、かなり決定的な悪意の証拠を書きました。
詳しくはこちらの記事で確認してください。
それによって【やらせレビュー】の実態を垣間見ることになりました。

レビューを書いてしばらくすると【役に立った 】の数が増えていき、どうやら【役に立った】数が多いほど掲載順位が上がるようで、そのうちトップに表示されるようになりました。


すると、今まで☆5で【役に立った】の数が少なかったレビューに次々と投票が入りだし、エレマンのレビューは下に追いやられていきました。

それでもエレマンのレビューにはじわじわと票が入り、【上位の批判的レビュー】として掲載されるようになりました。


そうなると今度はサクラと思われる ☆5のレビューが次々と投下され始めました。
最近はアヤシイ日本語とか減ってきて見分けにくくなってきましたが、それでもレビューしている人のプロフィールを見ると、名前にありきたりな苗字をつける人とか☆5ばかりのレビューの人とかなんとなくそれっぽいなと思える要素があります。

結果、9割以上が☆5評価のどう見ても不自然な優良商品のレビューが出来上がりました。

こうやってやらせレビューは出来上がっていくんだな・・・ということを学ぶ貴重な体験ができました。


【上位の批判的レビュー】システムはなかなか良いと思います。
ただスマホだと表示されないのが惜しいですね。
エレマンはアマゾンよく利用するのでレビューに騙されないで商品を選びたいと思います。
とは言ったものの・・・実際は難しいものですが・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です