MSX

MSX2 聖戦士ダンバインで懐古する

気まぐれでMSXゲームなんかをクローゼットを漁っては起動しているエレマンですが、今日はダンバインを起動してみました。

パケージイラストが美樹本晴彦氏です。
フロッピーディスク6枚組です。

MSX DUNBINE12
最近は実機稼働していないのでエミュレータで起動。



止まっちゃったよ・・・

MSX DUNBINE01

プロテクトなんかのせいか?と思い実機を引っ張り出すも・・・

ドライブ死んでたよ・・・

turboRもHB-F900もダメだ。
turboRは以前ベルト交換したのですが稼働率が低すぎてほとんど動かさないうちにダメになってしまいました。

あとはコンデンサとかの劣化か?
暇ができたら修理したいです。

どうしようか考えた結果、起動処理をスキップしちゃえばいいんぢゃね?と思いつく。
そういえばPC-9801版のマクロスもそんな感じで起動したような・・・
MSXマガジン永久保存3 MSXturboRモードでは メニューのDISK B 起動でMSX-DOS2が立ち上がります。
立ち上がったらREAL DRIVEへ切り替えてダンバインのディスク挿入。
“dir”でautoexec.batが見つかったのでautoexec.batを実行。MSX DUNBINE02

立ち上がりました!

MSX DUNBINE04

とりあえずビジュアルシーン

MSX DUNBINE03

なんかオリジナルキャラ?登場

MSX DUNBINE06

ショウ・ザマ でた

MSX DUNBINE05

ゲーム画面

MSX DUNBINE07

ユニットを移動させてぶつかったら戦闘。
戦闘が始まるまでディスクの読み込みに30秒ほどかかる・・・

MSX DUNBINE08

戦闘終わってユニット移動画面になるまでまた読み込みに30秒ほどかかる・・・
これゲームとしてちょっときついぞ。

で、なんか入っていたセーブデータで始めたらドラムロでた。
昔中古で買ったから前オーナーのセーブデータが残っていたらしい。

MSX DUNBINE09

トッド・ギネスきた!
キーン弱すぎ!

MSX DUNBINE11

ショウ・ザマ機が破壊されるとゲームオーバー。

てか、誰!?

MSX DUNBINE10

ゲームは淡々とターンを繰り返していく感じ。
やっぱ読み込みの遅さが致命的です。
テンポが悪すぎるよコレ。

・・・うん

・・・これは

・・・そっ閉じ・・・

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です