Android

TP-Link WiFi ルーター Archer C2300 使った

Wi-Fiルーターを更新

ダイニングのテレビで録画を見ると止まる!

・・・とママちゃんからクレームが入ったので、少し前から検討していたWi-Fiルーターを更新することにしました。
最近接続機器が増えてきて、ざっと数えると15台くらいありました。
特に最近は防犯カメラ2台をWi-FiタイプにしたのでフルHD画像が常にホームネットワーク経由でNVRに流れている状態。
多分これが帯域を圧迫している原因かと。
2重ルーターとかの方がいいのか?なんて思うがよくわからんのでこの辺はスルー。

今まで使っていたルーターはBUFFALOのWXR-1900DHP2。
特別悪くはないのですがMU-MIMOやビームフォーミングがないので古さは感じます。
ただ買い替えを決意した要因の一つがペアレンタルコントロールやアンチウイルスの機能がいきなり無くなったこと。
セキュリティ機能込みで買っているのに後から機能削除とか信じられないんですけど!
「ないよりマシ」程度の機能でも使ってたんだけどなぁ。

本当なら2万/3万円クラスのRT2600acあたりが欲しかったのですが、家計の事情により再検討。
ポイントは接続台数とセキュリティ、コストパフォーマンス。
速度は求めません。
ネット回線がケーブルテレビなので光接続みたいに速度は出ないので。

検討の結果、TP-Link Archer C2300 に決定。

・接続台数は48台と余裕がありそう。
・MU-MIMO対応で同時接続もできる。
・HomeCareというセキュリティ機能が3年間無料で使える。
・コストパフォーマンスがいい。
と、こんなところで決めました。

設定はスマホアプリ TeTher から行います。
そういえば以前導入した中継器、RE450もこのアプリから設定できます。

導入の結果変化は?

では導入の結果どう変わったか?
良いところ悪いところあり正直微妙・・・

変わったこと

ネットの速度が速くなった!気がする。
以前は下り150Mbpsくらいだったのが250Mbps超える数値が出ることも。

LANの速度低下が緩和された・・・気がする。
たぶん。

BDレコBDZ-AT700のレスポンスが良くなった。
スマホからのWOLの反応が良くなった。
本体の電源入れに行かなくてもよい。

Woooサーバーの反応が悪化
サーバー常時ONで全く他の機器から認識しない。
WOLを入に設定しスマホアプリ「TV Suite」からはなんとか起動できるようになった。
が、WindowsのTV Suiteからは全く反応しない。

11acで繋がらないこと多数!
これ結構致命的。俺のスマホMate9ほぼ弾かれる。
接続しても「インターネット接続なし」とか出るし。
中継器RE450は11acで接続されているので中継器経由でつないでいる。
デスクトップPCで使っていたUSB無線LAN子機はなぜか54Mbpsとか遅すぎ。
これはルーターの暗号化の設定を自動からWPA2-PSKにすることで回避。
繋がることは繋がるようになったがMate9と同じように弾かれること多数。
やっぱり中継器経由で接続。

セキュリティ機能が嬉しい
ペアレンタル機能とかありがたい。
やはり無いより有った方がいい。

で、肝心の「ダイニングのテレビで録画が見れない」ですが、BDレコとの接続不安定で結局有線接続することに。
距離的には2メートルそこそこなのですが、床をケーブル這わせたくないので部屋をぐるっと15メートルほど遠回りして接続。
とりあえず解決。

こうして書いてみるとあまりメリット無かったのかなと思う。
特に5GHz、11ac接続の不安定さは何だコレ?
チャンネル数が4つと少ないらしいがそれが原因とも思えないが・・・
中継器は安定して繋がっているので不良とかではなさそう?
もうしばらく検証してみてダメなら買い替えかな・・・・

次はこの辺のが欲しいなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です