Android

epadでiPhone用充電・転送ケーブルは使えるのか!?

というわけで、タイトルのままなのですが、試してみました。
中華なタブレット、スレートPCとも言うのですか、epadで検証します。
 
DSCN5467.jpg


以前から試してみたいと思っていたものの、使えるかどうかも判らんものに何百円も出すのは惜しいと思って躊躇していたのですが、最近100均で売っているのを発見! 早速試してみます。
 
そういえばmicroUSBケーブルもあったような・・・
 
数ヶ月前はどこの電気屋行っても無かったのに今ぢゃあ100均で売ってるまでになったのか。
おぢさんびっくりだよ・・・
 
とりあえずプラグが挿さるかです。
たぶん同じ型だろうと見たのですが、実際やってみるまで分かりません。
 
DSCN5471.jpg
 
お! 入ったよ!
 
DSCN5475.jpg
 
次は機能・認識するかです。
挿さったからといって使えるとは限りません。
 
とりあえず充電できるか試します。
 
・・・
 
・・・・・・
 
・・・・・・・・・
 
ダメでした・・・
 
コレができればかさばるACアダプタ持ち歩かなくていいと思ったのですが、アテが外れました。
 
気を取り直して、データ転送機能を検証します。
PCに接続すると・・・
 
20110828160859.jpg
 
内部メモリとSDカードのデータが表示されました。
 
epadfiles.jpg
 
データ転送には使えるようです。
これでいちいちSDカードを取り外したり、USBメモリ経由でコピーしたりしなくてすみます。
コレはなかなかいいです。
てか、最初からケーブル付属していればいいのに・・・
USBとLANコネクタのアダプタは付いていたんですけどね。
 
DSCN5480.jpg
 
USBポートの位置がすげービミョー・・・
ACコネクタ挿してると思いっきり干渉します。
さすが中○クオリティ・・・
 
 
とりあえず、疑問に思っていたことが解消してすっきりしました♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です