ジャンク&OLD PC

キューブ(っぽい)PCにOS入れてみた

最近あまりPCをいぢる時間が取れないのですが・・・
 
とりあえず「使えそう」になるまで手を入れたキューブ風PCにOSを入れてみました。
 
DSCN5388.jpg


インストールOSは ubuntu 。
10.04 LTS と、少し前のバージョンですが、雑誌に付いていたDVDから入れてみました。
 
・・・結構時間がかかるな・・・
ああ! CPU温度が大変なことになってる!
やはりこの時期ファンレスは厳しいです。
ファン回さなくちゃ・・・
 
何とか完了。
ジャンクドライブはちゃんと動いてくれたようです。
ネットワーク(有線)も問題なく接続。
 
え!? アップデート?
 
・・・またインストール中・・・
 
完了!
早速試用してみましたが・・・
 
遅い!重い!
 
C3 533MHz ってば、こんなに非力?
それともOSが重い?
 
もう少し軽い環境にしてみますか。
何でもデスクトップ環境ってのを変えると操作感とかガラリと変わるそうです。
( ↑ linux系ほぼ初心者なオレ)
 
ということでxubuntuに変更。
 
Screenshot.jpg
 
なんかあんまり変わんなくね・・・?
 
もっと軽く、lubuntu だ!
 
Screenshot2.jpg
 
・・・まだ重いなぁ・・・
 
メモリが1GBあるからもう少し動くかと思ったんだけど、やっぱりCPUが非力みたい。
困った、使い道がないぞ、このPC・・・
 
この際、マザー乗せ替えちゃうかな、Atomとか。

POSTED COMMENT

  1. PokefanDai より:

    PuppyLinuxという、相当軽いLinuxならうごくはずだと思いますが、どうでしょうか?

  2. エレマン より:

    その後少し調べてみて、PuppyLinuxってのもいいかも・・・って思ったのですが、すでにマザー交換しちゃった後だったんですよね。
     
    てゆーか、その時はUbuntuが使いたかったのかな(笑)
     
    まだマザーあるからそのうち試してみるかも・・・。
    情報ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です