自作PC & 現役PC

PCのパワーアップを妄想する

少し前に書いたようにグラフィック機能その他もろもろが貧弱で3D系ゲームができないんです。
特に3Dゲームが好きとかそういうわけではないのですけどね・・・
パーフェクト ワールド -完美世界-」とか「CABAL ONLINE」とかスゲー綺麗ぢゃないですか?
とりあえずこの辺が快適に遊べるスペックが欲しいんですけど。
 
で、できるだけ安価にグレードアップできる方法はないかと考えたのですが・・・
 
 


1. 現在のSocketA、AGP環境のままグレードアップ
 
最近でもポツポツAGP版のグラボが発売されています。
AGP最速を謳う RADEON X1950 PRO 搭載ボードや GeForce 7600GT なんかも魅力的です。
 

 

 
 
 
ただもう将来性なんてものは期待できないです。
そこに3万とか出すのもどうかと・・・
これだけ出すならもう少し出せば安いパーツでPC組めそう。
 
2. 新たにPCを組む
 
ハッキリ言って総入れ替え。
マザーボード、CPU、メモリー、そしてPCI-Expressのグラフィックボード。
パーツを集めると高くつきそうですが・・・パーツ構成で何とかなるか?
 
3. eMachinesイーマシーンズあたりのメーカーPCを買う
 
・・・なんか・・・面白みに欠けます・・・
 

 
 
 
とまあいろいろ妄想して既にアップグレードする気になっているオイラですが・・・
 
一番の問題は
「お嫁ちゃん」
 
大蔵大臣の許可を取るのが大変なんです。
アップグレード方法が決まったらとりあえず言ってみるか・・・

POSTED COMMENT

  1. へー。
    すごいね。
    さすがネットゲーム大国韓国。
    オークションとかで見かけるネットゲームアイテムやゴールドの出品ってこういうの使ってたんですね。
    勉強になりました。
     

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です