Android

androidブラウザ 軽い以外に良い事があるんです♪

前回androidスマホのSIMをb-mobile4Gに替えてみたわけですが、通信容量制限があり、500MBまでとなっています。
足りない場合は追加で購入することもできるのですが、コストがかかります。
 
というわけで、b-mobile4G SIMを、Web閲覧メインで利用する方にオススメの通信量節約方法です。


方法は簡単。
Opera Mini をメインブラウザとして使います。
 
Opera Miniはデータ量を圧縮して通信します。
以前、
「Androidブラウザを15種類比較してみた」
を書いたとき以来、Operaの快適さにハマってしまい、メインブラウザをすっかりDolphinから乗り換えてしまいました。
欠点としては、サイトによってはレイアウトが崩れる場合があります。
 
・・・が、「その程度」と思えるくらいです。
 
その時は、データ量とか気にしていなかったのですが、bモバイル4Gが気になりだしてデータ量をチェックしてみたら、Operaを使っていれば十分イケるのではないか、となりました。
当ブログ(PC版)をOperaと他のブラウザで表示し、データ量を比べてみてください。
おそらく10分の1程度になっていると思います。
 
簡易通信量チェッカー
 
仮に他のブラウザで1ヶ月使ったとすると、私の場合、現在Operaメインで月300MB程度使いますので、10倍、とはいかなくても、半分の5倍・・・してみると、他のブラウザでの通信だと1500MB使用していることになり、500MB制限を大きく上回ってしまいます。
それを考えると、Operaの効果は大きいと思います。
 
 
でも・・・
もっと高性能な端末を使っていたら、LTEでガンガン動画とか落としたくなるのかもしれませんね・・・
 
 

 

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です