広告

中古ノートPC Prime Cresion NA

自作PC & 現役PC 

欲しかった寝室用サブPC買いました。
ドスパラのノートPC、Prime Cresion NA です。
 
Prime Cresion NA 001


簡単なスペック
 
Atom 330(デュアルコア , インテルハイパースレッディング テクノロジー , 1.6 GHz , 1 MB L2 キャッシュ)
メモリー2 GB
ハードディスク 160 GB
液晶ディスプレイ 12.1 インチ 光沢ワイド液晶 (1366 x 768)
光学ドライブ DVD-RW ドライブ
無線LAN IEEE802.11 b/g/n 対応
外部接続端子 USB 2.0 x 3 , アナログディスプレイ出力(D-SUB15) x 1 , HDMI 出力 x 1
Bluetooth搭載 (Bluetooth™ V2.1+EDR)
サイズ(単位 mm) 305 (幅) x 225 (奥行き) x 37.5 (厚さ)
重量 約 1.92 kg (バッテリー含む)
 
サードウェーブ 【プレスリリース】
 
中古のため、ハードディスクが変更されています。
そしてバッテリーが使用できません。
 
後から思ったのですが、このバッテリーの使用不可ってのが思ったより不便かも。
「ほとんど充電できない」ではなく、「まったく充電できない」です。
 
当初、モバイルはあきらめて、家の中専用だから要らないや、・・・て思ったのですが、ちょっとした部屋の移動でも電源を切らなくちゃいけないし。
じゃあバッテリーを入手しよう、と思っても、メジャーな国内メーカー製ではないので入手困難、もしくは非常に高価。
 
うーん・・・
 
自分で何とかできる・・・かなぁ・・・?
 
とりあえずOSから接続の認識はされているようです。
で不具合の可能性として、
 
・本体から充電の電力が供給されていないので充電できない。
・バッテリーセルが劣化して充電できない。
・バッテリーの制御基盤の不具合で充電および放電ができない。
 
あたりかなと思うのですが。
 
本体のバッテリーの端子にいきなりテスター突っ込むのも怖いです。
配線わかんないし。
 
とりあえずバッテリーバラしてみますかね。
いわゆる「から割り」ってやつです。
 
国産メーカーのバッテリーだと、返しやツメ、カチカチ接着剤で、殻割り困難なものが多いようですが、このバッテリーは、容易に割れました。
割るというより、はがしたって感じ。
接合部にカッターを浅く当てていくと、すんなり刃が入り、ゴムっぽい接合剤が剥がれます。
 
Prime Cresion NA 002
 
中身は18650セル6本です。
 
と、ここまではいいのですが、パーツもバッテリーセルも時間も、そして十分な知識も無いので、今日はこの辺にしておきます。
バッテリーとっても怖いらしいので・・・
 

広告

自作PC & 現役PC