広告

DynaBookV1/470PMCの液晶画面を交換する

2017年10月20日

久しぶりのノートPCネタです。
 
ジャンクで入手したDynaBookV1/470PMC
付属品は一通り揃っているようですが肝心のPC画面がコレ・・・
DynaBookV1/470PMC 002

 
思いっきり割れてます。
ということで交換します。


以前にDynaBookSatellite1800の液晶を修理したのですが、基本的には同じ要領です。
 
まずバッテリーを外します。感電&漏電防止です。
 
液晶画面枠を外します。
まず左右のヒンジ部分の丸いカバーを外します。
DynaBookV1/470PMC 003

 
次に下のほうから慎重に外していきます。
つめが引っ掛かっている場合があるので折らないように。
慎重且つ大胆にいきましょう。
DynaBookV1/470PMC 004

 
外した状態がこれ。
DynaBookV1/470PMC 005

 
内部フレームから液晶パネルを外します。
○の部分のネジを外します。
反対側も同じように。
DynaBookV1/470PMC 006

 
ケーブルがつながっているので、確認しながらパネルを起こし、つながっているケーブルを抜きます。
DynaBookV1/470PMC 007

 
インバーターを外したほうが作業しやすいようですので、インバーターも外します。
カバーのネジ隠しのシールを剥がし、ネジを外します。
DynaBookV1/470PMC 008

 
そうするとカバーが外せるようになるので、インバーターを留めているネジを外します。
DynaBookV1/470PMC 009

 
インバーターを外すと作業がしやすくなります。
蛍光管のプラグは結構硬いので破損しないように注意。
DynaBookV1/470PMC 010

 
上が外した液晶パネル、
SHARP LQ141X1LW03。
下が交換のために用意した手持ちの液晶パネル、
SAMSUNG LTN141X7-L06。
DynaBookV1/470PMC 011

 
14インチの液晶パネルは互換性のあるものが多いので入手は比較的簡単です。
今回の液晶パネルは同じDynaBookシリーズから外したものだったと思いますが・・・記憶が不鮮明・・・
 
早速取り付けて動作確認。
完全に取り付けた後だと、もし不具合のあったときに面倒なので、ケーブルだけ接続して確認します。
DynaBookV1/470PMC 012

 
動作OK!
・・・しかしこの写真・・・なんかサイバーな感じでイイですな・・・
 
表示画面が小さいのはKNOPPIXの起動時XGAに設定してもなぜか反映されていない為。
起動途中ではちゃんとテキストは表示されていました。
 
動作確認も終わったので逆の手順で組み付けます。
 
・・・と、
ココで問題発生!
 
蛍光管のケーブルが短くてインバーターに接続した状態で正規の固定位置に届かない!
仕方ないのでその辺にあった適当なケーブルを継ぎ足してなんとか回避。
DynaBookV1/470PMC 013

 
元通りに組んで作業終了。
「Fine SuperView液晶」じゃないけど十分普通に表示されてますので良しとしましょう。
リカバリかけてもうしばらくいぢります。
 
 
この記事が役に立ったと思えたら応援ポチッ!
ブログランキング

広告