ジャンク&OLD PC

田舎からの便り

仕事中に田舎のおふくろからメールが入る。
 
・・・って、おふくろメールなんて打てたっけ!?
以前は妹が「代打ち」して送ってもらった事はあったが・・・
すげー・・・。
60過ぎてメール打てるようになったんか・・・。
 
いや、それよりなんだろう?
親父でも倒れたか・・・
それとも妹が*&%$#?+¥・・・
 
・・・いや・・・急用なら電話だろ、フツー・・・
悠長にメールするぐらいだから、たいしたことじゃないだろう。
 
えーと、なんだって・・・
 
 


>ソニーの古いパソコンが家にありますがそのまま処分していいですか?問題なし?
 
 
 
 
 
 
 
 
ソニーの古いパソコン・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
NOoぉぉぉぉおおおおっ!!
 
 
ダメダメダメ!絶対ダメーッ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
慌てて返信!
 
 
>ダメ!
>棄てないでぇ~!

 
住宅事情により実家待機となっているソニーのPCが最大の危機を迎えています!
 
 
>えっ?だめなんだぁ。
じゃまだからもう車庫に下ろして
ソニーにも連絡した
んだけど、取り消すよ。

 
 
 
ぉぃおいおいおいおいっ!
 
もう棄てる気だったんかいっ!
 
 
>勘弁してくれ。
>わかった、今度引き取るからそれまで保管しといてくれ。
>しかしソニーの人が見たら懐かしむだろうなぁ。
>いや、もしかしたら自社製品だって判らないも・・・

 
 
>そういえば型番言ってもソニーの製品かって聞いてた。とっくにいらない物だと思ってた。とりあえず聞いて良かったよ。何か付属品ってあった?
 
 
・・・本当に判んなかったんかい・・・ (-_-;)
 
 
>とりあえず仕事中だからまたあとで・・・
 
 
 
で、仕事帰りに電話。
 
「勝手に棄てないでくれよ。」
 
「いや~一応聞いといてよかったよぉ♪」
 
 
 
 
 
一応ってなんですか?
 
 
 
 
 
「こんな物がまだ要るのかと思ったけど、このディスプレイ?棄てちゃわなくてよかったよ。」
 
 
 
は?
 
 
 
今、でぃすぷれい って聞こえた気が・・・?
 
 
「・・・ねえ、パソコンって送ってきたよね?」
 
「ん?ああ、そうだっけ?」
 
おそらく製品の型番を調べようとした時に、ラベルにディスプレイって書いてあるのを見て学習したんだろう。
 
いやしかし人騒がせな!
ソニーのパソコンと聞いて俺は焦ったぞ、ホント。
 
 
ディスプレイか・・・
 
そういえば型番は忘れたがソニーの14インチのディスプレイがあった。
15KHzから31KHzまで対応していたのでMSXでも映せたし、98の24Khzにも対応していたのでモニターを共有できて重宝していた。
また当時トリニトロン管はとてもきれいでくっきり表示され、S映像出力の画像は、それまで使っていたRGB21ピン対応TVより綺麗だったものだ。
コネクタ形状が特殊だったのが難と言えば難でしたが・・・。
 
 
まあ、思い出深い機器だが、さすがにもう使わないか・・・
アップスキャンコンバータも持っていることだし。
 
 
「あーそれだったら棄ててもいいよ。白いやつだよね?」
 
「うんそーね、白ってゆーか、銀色のやつ・・・」
 
 
 
 
はい?
 
 
 
 
そんなのあったっけ?
 
それってもしかして21インチのテレビぢゃないのか?
 
 
いや、もう突っ込むのはやめておこう・・・
 
 
 
「ああ、それからねぇ、なんかケーブルとか、アダプタみたいなのもあって捨てちゃったんだけど、メールの後拾いに行ったら、もう持ってっちゃった後だったみたいで・・・」
 
 
 
 
 
 
Σ( ̄□ ̄;)
なんですと!?

 
 
 
 
 
なんかRGBケーブルとか捨てられてそうな気が・・・
しょうがねぇか・・・
 
 
「・・・じゃあまた連絡するよ・・・うん・・・それじゃあ・・・」
 
 
 
 
 
 
なんかスゲー疲れた・・・
 
 
 
 
 
いやぁ、でもホント棄てられなくてよかったよ、HB-F900。
このマシンについてはいろいろ書きたいことがあるので、そのうち書きたいと思います。
 
 
 
 
そうそう、
ソニーのパソコンって「ばいお」じゃないの?
なんて思った人は最近パソコン始めた人ですね、きっと。
 
 
ソニーのパソコンといったらアレでしょ?
 
ひ~とびと~のヒットビット♪
MSXのHITBITシリーズに決まってるぢゃないですか!
 
そんなパソコン、すでにソニーにもマイクロソフトにも忘れ去られているでしょうけど・・・ね。
 
 
同じような人、きっといますよね・・・
 
富士通のパソコンといえば・・・
FMV?
寝ぼけてんなよ! FM-7に決まってるぢゃねーか!
 
とか
 
シャープのパソコンは・・・
メビウス!
テメーふざけんな!X1だろーがっ!
 
とか
 
NEC? ばりゅーすたー? 6001だろ?
 
等等・・・
 
 
みなさん、ビンテージPC大切にしましょうね。
 
 
で、今回の話をお嫁ちゃんにしたら・・・
 
「私だってパソコンって言ったらモニターがパソコンだと思っちゃうもん。しょうがないよ。」
 
「でも今はさすがに判るでしょ?」
 
「うー・・・、ピンとこない♪ パソコンはなんか”四角い箱”って感じかな。」
 
「・・・あっそ。」
 
 
 
アナログ人間には ”モニター = パソコン ” と映るようです・・・

POSTED COMMENT

  1. 林バラ~ より:

    富士通といえば・・・
     
    「FM-8」
     
    一個ずつキーボードのキートップが外せて、水で洗えて(え?)、さらにグチャグチャに置き換えて、周りの人を混乱の渦に陥れる、ある意味「魔のPC」。
     
    シャープといえば・・・
     
    「MZ-2000シリーズ」
     
    フロッピー?なにそれ?を地で行ったPC。
    その後、「QD」なるフロッピーとは異なる記憶媒介を持ったPCが出てくるが、一代で消え去る。
     
    NECといえば・・・
    PC6001もそうだが、「PC8001」も忘れてはならない!
     
    どの機種もそうだが、今だったら携帯電話にすら勝てないスペックなんだけどねw。
     
    マイナーな所で、「日立 S1」ってのはどうだ?w
     

  2. 初期のMSXもFDDが無かったな。
    他のPCでは無かったROMカートリッジが使えたけど。
     
    あ、セガのSC-3000もROMカートリッジが使えたっけ。
     
    そういえば職場の若い奴に聞いたら、5インチフロッピーを知らなかったな・・・
     

  3. 林バラ~ より:

    8インチフロッピーとか、QDとかも知らない人がいるんでしょうね・・・
     
    ああ、時代に取り残されていく~w
     

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です