広告

PC-9801の古いFDを覗いてみた

ジャンク&OLD PC 

ふと、大量に残っていたFDが気になり、中身を覗いてみたくなりました。
ただ、ドライブがすぐ使えるものが無かったので中古を購入。
NEC製3モード対応USB接続のFDD。
 

 
DSCN8060.jpg
 
さて、覗いてみますか。


で、残っていたFDなんですが、ほとんどデータばかりで、アプリケーションが無いんですよね。
特にPC-9801は5インチでソフトを揃えていたのですが、全部処分してしまいましたし・・・
そうなると、アプリケーションの独自フォーマットなんかだったりすると、まったく開けないわけですな。
 
そんな中、気になるFDを発見。
「CQ起動ディスク」と手書きされてます。
 
CQ・・・?
 
「チャイムズクエスト」か!
 
あー・・・なんかちょっとだけキャラクターの絵を描いた記憶がある。
えーと・・・ディスクはとりあえず揃ってるみたいだな。
当時ノートPCでも作業できるように3.5インチにコピーしておいたんだっけ。
結局ほとんどいぢらなかったけどね。
 
さてどうやって起動しよう。
 
まあ選択肢はエミュしかないでしょ、ってわけで作業開始。
FDを仮想化しなければならないのが面倒。
 
いろいろ試して結局、「anex86」でFDを仮想化して「ねこープロジェクトII」で実行することに。
とりあえず起動させるもパスが通っていない?せいかエラー出まくり。
 
そしてなんとかDOSから起動に成功!
 
 
cfadisk.inf 書き換え
 
 
うわ~・・・
これは恥ずかしい!

 
 
人物とか描こうとしている時点で「恥ずかしい自作シューティングシリーズ」より恥ずかしいかも・・・
 
おいらアニメマンガ系(?)の絵とか描けないんだよ。
そういうの描けたらゲームとか見栄えがしていいんぢゃね?と思って、ちょっと描いてみようとしたけど・・・ダメだね。
 
こういうドット絵の方がまだ描けるかも。
 
TYPE90.jpg
 
MSXの大戦略Ⅱ(だったかな)のユニット画像用に描いたと思う。
これもFDから発掘。
 
他にも友人が、「トラックボールを使って10分で描いてみよう!」みたいなノリで描いたものなんかも出てきたよ。
何じゃこりゃ?
本人にメールで送りつけてみるか(笑)
 
そんな秋の夜でした。
 
IZIMETE.jpg
マルチペイント使用

広告

ジャンク&OLD PC