自作PC & 現役PC

OptiPlex GX150 セットアップ

前回購入したGX150をセットアップします。
 
まず、HDDが20GBというのは少ないので、手持ちの120GBの物に交換します。
このHDDは以前自作機でWin98用としてリムーバブルケースに入れて使用していたものです。
 
取り付けのためケースを開き内部を確認。
GX150内部1


CPUとビデオカード。
PCIスロットは未使用
GX150内部2

 
ドライブ類はまとまって配置されている。
取り付けはグリーンのプラパーツで固定されており、ワンタッチで取り外し可能。
ただし、ケーブル類の脱着に手間取りそうだが・・・
GX150内部3

 
標準のHDDを外します。
グリーンのパーツを少し押し込んでやれば、簡単に外せます。
電源ケーブルを抜き、オレンジ色のフラットケーブルをくぐらせて・・・うう・・・引っ掛かる・・・(汗)
取り外したHDDのグリーンの固定パーツを新しいHDDに付け替え、元にもどす。
・・・またしてもケーブルが・・・
 
で、HDD内にはWin98がインストールされているので、とりあえずポン付けで起動させてみました。
 
おお!ちゃんと起動する。
XPだとこうはいきませんね。
もう一度セットアップし直し、サイトからダウンロードしたドライバをインストール、無事に起動。
 
それにしても起動が速い!
ゲームくらいしかインストールしていないこともありますが、この軽さはいいですね。
 
さて、これで終わりではありません。
今度はWindowsXPをインストールします。
Win98とは別のパーテーションにインストールし、デュアルブートにします。
 
・・・ところでパーテーション分けはどうなってたっけ?
と思い確認すると・・・
 
 
 
 
 
 
う・・・120GB全部使ってるぢゃん・・・!
 
 
 
 
 
 
うっかりしていた・・・
また最初から領域確保してインストールし直すのか?
いや面倒だ・・・
パーテーション変更ソフトというのがあるが・・おそらく有料だろう。
何かないか?
 
タダでパーテーション変更できる方法が・・・
 
次回へ続く・・・!
 
 
 
ブログランキング応援ポチッ♪
   ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です